Japanese − 概要

02_02_Wepon Training GroupShooting
AMFI is a team of Asian, mainly Japanese, who have undergone military training boot camps for acting in movies and have careers as actors, stuntmen and military advisors.

AMFIは、映画での兵士演技訓練(ブートキャンプ)を受けた俳優やスタントマン、ミリタリーアドバイザーとしてキャリアを積んだ日本人を中心としたアジア人で組織されたチームです。

 

Military trainings for acting in movies make actors be able to behave or express like the actual soldiers during the shooting of war movies. The training was first carried out on the movie “Platoon”, and with the success of the film, more and more Hollywood productions are employing the training for their war movies.

映画での兵士訓練とは、俳優が戦争映画撮影で実際の兵士のように行動し、表現できるようにするための訓練で、映画『プラトーン』の撮影時にはじめて行われ、同作の成功により現在のハリウッドの戦争映画撮影ではこの訓練を撮影前に行うようになってきています。

 

We were trained under the supervision of Mr. Dale Adam Dye, the former U.S. Marine captain, who led the military training in “Platoon” and established the profession of military supervisor in Hollywood movies that we see today.

私共は兵士訓練指導者、現在のハリウッド映画界でミリタリーアドバイザーという職業を確立した元アメリカ海兵隊大尉デイル・ダイのもと訓練を受けました。

 

Recent war movie or TV drama productions demand reality from actors.

Members of AMFI have the ability to act realistically and perform stunts thanks to the military training they have gone through, and are highly valued by production companies.

近年の戦争映画、テレビドラマ制作は俳優の演技にリアリティーを要求します。

AMFIのメンバーは兵士訓練での指導から撮影時の兵士演技、スタントもこなすことで各製作会社から高い評価を受けております。